​Athlete
  • Instagram Social Icon
  • RSS社会のアイコン
トランポリン -​日本代表 -

島田 諒太    Ryota Shimada –

《プロフィール》

1991年トランポリン王国石川県に生まれる。4歳の時にトランポリンに出会い、7歳で本格的に 競技を始める。高校では日本一の強豪校である金沢学院東高等学校(現・金沢学院高等学校)に進 学し、インターハイやユースオリンピックで優勝。系列校の金沢学院大学に進学し、世界年齢別 大会で優勝、世界の強豪が集うワールドカップシリーズで3位に入る。大学4年時に2度に渡りア キレス腱を断裂するが翌年に復帰し、大学院1年で初めて世界選手権代表入りを果たす。その後、母校である金沢学院高等学校に教員として採用される。3年間の教員と選手との両立を 経て、2018年からは27年間過ごした故郷の石川県を離れ上京。2020東京オリンピック出場を目指し、JOCが主催する「アスナビ」という事業を通じてヒロセ ホールディングス(株)に入社。現在は昨年受傷した前十字靭帯断裂・半月板損傷からの復帰を目指 している。

・生年月日:1991年1月4日(28歳)

・血液型 :A型

・身長 :165cm

・出身地 :石川県金沢市
・所属 :ヒロセホールディングス株式会社

・種目 : トランポリン (2020年東京五輪強化指定選手)

 

<経歴>

2009年 金沢学院東高等学校 卒業

2012年 金沢学院大学 卒業
2015年 金沢学院大学大学院 卒業

2015年 学校法人金沢学院大学 入社

2018年 学校法人金沢学院大学 退社

2018年ヒロセホールディングス(株) 入社

《戦歴》
2017年
全日本選手権大会 団体優勝ロシア選手権大会

シンクロ優勝 団体2位

2016年
全日本年齢別大会 個人3位

ワールドカップ中国大会 シンクロ4位

ワールドカップポルトガル大会 シンクロ4 位
2015年
全日本選手権大会 団体優勝 個人3位

カナディアンオープン シンクロ優勝 個人4 位
西日本選手権大会個人優勝
2014年

ワールドカップポルトガル大会個人8位

全日本選手権大会 団体優勝世界選手権大会 代表入り 
2012年
全日本選手権シンクロ・団体優勝

ワールドカップポルトガル大会個人4位

ワールドカップブルガリア大会

個人3位ワールドランキング6位

SCDスポーツクラブ
facebook_untitled.jpg
facebook_untitled.jpg
アスリートを支えてくださるスポンサー企業様